2005年12月15日

ナットウキナーゼ

納豆は大豆の発酵食品。発酵の段階で脂肪代謝能力のあるビタミンB2を2倍に増やし、独特のねばねばがつくられます。このねばりの正体はナットウキナーゼといって、血管に出来た血の固まり=血栓を溶かして、血液をサラサラにする働きが注目されています。
051217-1.jpg


posted by kazu at 09:29| 納豆効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。